Z会の中学受験コース(アドバンストコース)について、実際に利用していたので良かった点も悪かった点も含めて記事にしました。

 

Z会の小学生用のコースにはいくつか種類があります。

  • スタンダード
  • ハイレベル
  • アドバンスト(中学受験)

 

だから、どんなお子さんでも対応が可能なのがZ会の通信教育の良さです。

また、iPadを使った映像授業も選ぶことができます。(中学受験コースはiPadが必須です)

 

スタンダードコースでは小学校の授業に合わせた取り組み方もできるし、ハイレベルコースでは応用力、活用力が身に付きます。

また、公立中高一貫校の受検にも対応できる専科の受験対策講座(公立中高一貫校適性検査、作文)もありますよ。

 

そして、中学受験コースでは小学3年生からの4年間の中学受験のためのカリキュラムが組まれています。

 

各コースではそれぞれ提出課題である添削問題があるので、弱点はどこなのかがはっきりとわかります。

 

やはりZ会の中学受験コースは問題の難易度は高かったですが、良問が多くてじっくりと考える習慣がついたので、やっていてよかったと今も思っています。

 

中学受験コースの問題数はどちらかというと少ないですが、子供に負担感をあまり感じさせることがないため、毎日コツコツとZ会に取り組むことができて、逆に良かったです。

 

Z会は通信教育なのである程度は親が見てあげることができると、しっかりとこなせると思います。

逆に、本人任せにしてしまうと、お子さんの性格にもよるとは思いますが、もしかすると手を抜くかもしれない点は注意する必要があります。

 

Z会は資料請求するとテキストのサンプルがもらえるので、それぞれのコースの問題の難易度を見てから、どのコースを受講するかを決めると良いと思います。

※スタンダードとハイレベルは、Z会の方でお子さんの進捗を見て自動的に対応してくれるようです。

 

 \ Z会の資料請求はこちらから /

 

Z会の中学受験コースの記事一覧
Z会は中学受験の入塾テスト対策にもなるのでおすすめ
Z会の中学受験講座の合格実績。塾なしで難関校に合格できるのか?
Z会は中学受験しない小学生の家庭学習におすすめ!
Z会の中学受験コースの料金は?カリキュラムはSAPIXと大きく違わない!
Z会中学受験コースを受講したからわかる難易度と質の高さ。おすすめです!